雨降る日曜日は、自転車メンテナンス

2015.02.24.20:39

 2月22日(日)は久しぶりの雨でした。
 しばらく雨が降っていなくて、空気が乾燥していたため、恵の雨となりましたが、雨が降っては自転車に乗れませんね。

 しばらく、チェーンのオイル差しくらいしかやっていなかったので、今日は自転車のメンテナンスをやりましょう。
 ヤーボーさん曰く、チエーンが汚い人は遅いとのこと。
 チエーンを綺麗にすることで、ギア2枚分くらい軽くなるようです。

 注意書き
 「私流のメンテナンスです。当メンテナス手順に従って、自転車に不具合が生じても責任は取れませんので、当ブログを参考にメンテナンスを行う場合は、自己責任でお願いします。m(_ _)m
DSC02508.jpg

 まず、付属パーツを外します。
DSC02509.jpg

 チェーン
 まずは、チェーンを綺麗にしましょう。
 フロントとリアのギアをアウターにします。
DSC02510.jpg

 ミッシングリンクを外します。
DSC02511.jpg

 コ〇リのパーツクリーナーで、チェーンをきれいにしましよう。
 値段は忘れましたが、安価で量が多いのが魅力です(左:旧、右:新)。
 残念なのは、最近容器が替わって容量が少なくなったことです。
 DSC02512.jpg

 チェーンを100均の容器に入れて、パーツクリーナーを吹き付けます。
DSC02517.jpg

 その後、がしゃ、がしゃと容器を振ります。
 クリーナーの汚れが、少なくなるまで(3~4回くらい)これを繰り返します。
DSC02515.jpg

 チェーンの汚れを拭き取ります。
DSC02518.jpg

 ピカピカになりました。 
DSC02520.jpg

スプロケット
 お次は、スプロケットを綺麗にしましょう。
DSC02521.jpg

 久しぶりにやるので、マニュアル本で手順を確認します。
DSC02522.jpg

 スプロケット外しロックリング外しで、スプロケットを外します。
DSC02525.jpg

 外した順番に並べておきます。
DSC02527.jpg

 一枚ずつ、クリーナーを付けて磨いていきます。
DSC02528.jpg

 フリーのボディも汚れてますね。
 これをバラスとドッボに嵌りそうなので、外側の汚れだけを綺麗にしましょう。
 DSC02529.jpg

 カラスが見物していますが、うるさいですね。
 いつもの、おいしょうがないでしゅね/(・×・)\
 DSC02534.jpg

 スポークを綺麗にしましよう。
 DSC02535.jpg

 タイヤも綺麗にしましょう。
 DSC02536.jpg

 タイヤの異物をチェックします。
 小さいガラス片等が刺さっているようですので、取り除いておきます。
DSC02537.jpg

 スプロケットを外した順番(並べた順番)にはめていきましょう。
 難しそうな感じがしますが、スプロケットが、はまる場所は1箇所しかなく、数字を重ねていく感じで重ねて、はめていくといいでしょう。

 あれ、2つパーツが余ってます
 スプロケットを並べた順番が悪かったらしく、スペサーを入れ忘れたようです。
 もう一度外して、スプロケットをはめましょう。  
 DSC02539.jpg

 ロックリングを締めて完了。
 DSC02541.jpg
 
 綺麗になりました。
 まだ、なにか、わすれてないでしゅか/(・×・)\
 DSC02543.jpg

 プーリーまわりも綺麗にしましょう。
 プーリーは、この前ばらしてグリースを塗ってあるので、今回はパスします。
 DSC02545.jpg

 駆動部に、オイルをスプレーして、余分なオイルを拭き取ります。
 DSC02546.jpg

 タイヤを外さないと綺麗にできない、シートステーとシートチューブも綺麗にします。
 水拭きをして汚れを落とします。
DSC02547.jpg

 水拭きで落ちないオイル汚れ等は、こちらで汚れを落とします。
DSC02550.jpg

 汚れを落としたら、ワックスをかけておきます。
DSC02548.jpg

 フロントギアやペダルも綺麗にします。
DSC02549.jpg

 おやじのサラメシ番外編
 お腹が空いたと思ったら、13時を過ぎてます。
 お昼にしましょう。

 たばちゃん流冷凍ちゃんぽんの作り方
 冷凍ちゃんぽんだけでは量が少ないので、白菜、もやし、冷凍水餃子を入れます。
 DSC02551.jpg

 具材が増量したため、冷凍ちゃんぽんのスープだけでは、味が薄くなるので、キムチ鍋の元を入れます。←ここがポイント
 固形の物もありますが、液体の方が使いやすいと思います。
DSC02552.jpg

 出来上がり。
DSC02554.jpg

 食事中に、ふと思いつきます。
 スプロケットを取り付ける時に参考にしたマニュアル本には、フリーのボディにグリースを塗ることが書いていなかったけど、金属と金属が当たって力がかかる部分には、グリースを塗るのが基本だったはず・・・。

 この前、スプロケットをばらした際には、グリースを塗ったね。
 別のメンテナンス本を見てみましょう。

 フリー溝を保護するため、フリーのボディにグリスを塗るとあります。
 やっぱり、グリスを塗らないといけないようです。
 きじゅいた、ようでしゅね/(・×・)\
DSC02555.jpg

 というわけで、再度スプロケットを外して、フリーのボディにグリスを塗ります
 この後、前輪も外して、後輪同様に綺麗にします(フォークブレードも綺麗にします)(写真省略)。
DSC02558.jpg

 ホイールを前後填めて、自転車を立たせます。
DSC02561.jpg

 チェーンを付けて、ミッシングリングを填めます(自己責任で再使用)。(写真取ってなかったので省略)
 11Sのミッシングリンクは、1回外したら使えないようですが、10Sは何回くらい付け外しがOKなのでしょうね?
 
 オイルを差します。
DSC02562.jpg

 余分なオイルを綺麗に拭き取ります。
DSC02564.jpg

 トップチューブ等、まだ綺麗にしていなかった箇所を水拭きして、ワックスを掛けたらメンテナンス終了
 綺麗になりました。
 DSC02565.jpg

 最後に「迷」走会ステッカーと、白兎の御守りを取り付けましょう。
DSC02566.jpg

 迷ステッカーは、フォークブレードの左側のデザインが寂しいと思っていたので、こちらに貼ります。
DSC02568.jpg

 白兎の御守りは、サドルの左側につけます。
DSC02569.jpg

 ピナパリRRR・迷走・白兎の守護神付 の完成
 やたらながい、なまえでしゅね/(‐×‐;)\
DSC02570.jpg

 ピナパリ・・・ながいでしゅね、がいいとおもったひとも、これはないでしゅねと、おもったひとも、ポチをおねがいしましゅ
/(・・)\

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

たばちゃん

Author:たばちゃん
Mの国でロードバイクとうさぎを愛するおやじ。

ロードバイクや愛うさとの日々を綴っていきます。

愛うさぎの紹介
  種 別:ホーランドロップ(たれ耳うさぎ)
  名 前:シャウ(愛称:うーしゃん)
  性 別:おとこのこ
  性 格:温厚で甘えん坊、なでなで大好き
  誕生日:平成23年7月24日
  平成23年10月8日おやじと運命の出会いで迎えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うーしゃんカウンター/(^Å^)\
来訪いただいた方々の数(ありがとうございます)(2015年1月24日設置)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR