はじめてサイクリングinくしま2016春(番外編:中の2)海上自衛隊鹿屋航空基地:ゼロ戦は男のロマン?

2016.04.19.20:43

はじめてサイクリングinくしま2016春(番外編:中の1) かのやばら園:まだ早すぎました・・・からの続きです。

 かのやばら園でもらった観光案内の中に零戦が写っている写真が入っていました。

 実物大の零戦かな?復元したものかな?・・・男のロマンを感じさせる・・・入館料無料か、ちょっと寄ってみたいかも。

 めぐたんに寄ってもいいか聞いたところ、OKとの返事をもらったので寄ってみることにします。

 めぐたん、航空機が好きとのことで興味を持ったようです。

 カーナビに電話番号を入れて検索して出発。

 ナビに従って着いたところは、海上自衛隊鹿屋航空基地

 えっ、基地の中にあるの?入っていいのかな?と思いながら基地の敷地内に車を入れます。
H28410 (140)

 入って直ぐの所に、退役した海上自衛隊の航空機があります。
H28410 (116)

H28410 (117)

H28410 (118)

 この手の物に詳しくはありませんが、なんかワクワクしますね~ 

 海上自衛隊鹿屋航空基地史料館

 海上自衛隊鹿屋航空基地史料館とは(鹿屋基地HPより転記)

 鹿屋基地史料館は、旧海軍航空の興亡の軌跡及び戦後の海上自衛隊の歩みとその中で活躍する隊員の姿を伝えることにより、国を守ることの意味を理解してもらうために以下のテーマを基に開設しました。

・海軍を含めた鹿屋基地の歴史、施設及び部隊等の変遷に関すること。
・海軍の戦史資料及び海軍航空の資料、文献、航空部隊及び基地等に関すること。
・海軍特別攻撃隊に関する資料及び文献に関すること。
・海上自衛隊航空部隊の歴史、装備品等の変遷、任務、組織及び活動状況等に関すること。
H28410 (114)

 敷地内の見取り図。
H28410 (115)


 一際目を引く二式大型飛行艇
 (乗員:10名、全幅:38.0m、全長:28.1m、最大航続距離:約7,200Km、離水距離:295m)

 昭和15年(1940)12月、最初の試作機が完成・初飛行し、昭和17年(1942)2月に旧日本軍に正式採用された。

 大型飛行艇としては前例のない長大な航続距離と高速性能を誇り、戦後二式大艇の調査に同乗した米海軍のシルバー中尉がその高性能に驚嘆して「日本は戦争には負けたが、飛行艇では世界に勝った!」と賞賛の言葉を送ったのは有名な話とのこと。

 でかい。近くで見たい。・・・時間がなくて近くでは見られませんでした。
H28410 (119)
 

 中に入ってみましょう。
H28410 (120)


 資料館の2階は旧海軍航空の興亡の軌跡に関するものを展示しているようです。
 
 零戦以外は撮影禁止なので撮影は行っていませんが、旧海軍等にまつわる色々な展示がなされていて面白かったです。

 中でも興味を引かれたのが、真珠湾攻撃の前に、鹿児島県の錦江湾をハワイの真珠湾に見たてて練習をしたという説明資料。

 これは知りませんでしたが、帰ってからネットで調べたらこのことについて触れたものがいくつもありました。結構有名な話しなのかな?

 撮影が許可されている 

「零式」艦上戦闘機五二型

 平成4年、2機のゼロ戦が鹿児島県の錦江湾と吹上浜の海底から引き揚げられ、ともに補う形で1機のゼロ戦として復元されたようです。

 (全幅:11.00m、全長:9.121m、全高:3.57m、全備重量:2,733kg、最大速度:564.9km/時、航続距離:1,920km、武装:7.7mm×2、20mm×2、30kgまたは60kg×2)
H28410 (123)

男のロマンを感じさせますね。プラモデルを作りたくなってしまいました。
H28410 (122)

 ここで、閉館15分前のアナウンスが入りました。5時で閉館のようです。
H28410 (124)


 うーん、残念まだ半分くらいしか見ていませんが、折角なので一階をみて帰りましょう。
H28410 (121)

 一階は戦後の海上自衛隊の歩みとその中で活躍する隊員の姿を伝えるコーナーのようです。

 撮影可能だったので、足早にみながら撮影をしました。
H28410 (125)

H28410 (126)

H28410 (127)

 閉館ぎりぎりで、海上自衛隊鹿屋航空基地史料館を後にし、帰路につきます。

 屋外に展示された二式大型飛行艇等、まだ見たりない感じでした。機会があったらもう一度来てみたいと思いました。

 今頃になって、雨があがったようです。
H28410 (128)


 雨にたたられた1日でしたが、サイクリング、美味しいランチ、ばら園、航空基地史料館等と色々と楽しめた週末でした。

 後、一回続きます。

 うーしゃんよこく、じかいは、うーしゃんのおみやげのはなしでしゅ

 じぇろしぇんは、おとこのロマンだよね、のポチをおねがしましゅ
/(๑◕ܫ◕๑) \

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

たばちゃん

Author:たばちゃん
Mの国でロードバイクとうさぎを愛するおやじ。

ロードバイクや愛うさとの日々を綴っていきます。

愛うさぎの紹介
  種 別:ホーランドロップ(たれ耳うさぎ)
  名 前:シャウ(愛称:うーしゃん)
  性 別:おとこのこ
  性 格:温厚で甘えん坊、なでなで大好き
  誕生日:平成23年7月24日
  平成23年10月8日おやじと運命の出会いで迎えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うーしゃんカウンター/(^Å^)\
来訪いただいた方々の数(ありがとうございます)(2015年1月24日設置)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR