サイクリング・キャンプin東郷(前編)

2014.11.24.13:52

 11月22日・23日、ヤーボーさんのお店で知った、Sさん主催のサイクリング・キャンプに参加させていただきました。

  参加者各自が、木城町の湯ららに車または、自転車の自走で集合し、サポートカーに荷物を載せてもらって、自転車で日向市東郷にある牧水キャンプ場を目指します。

 ここ最近、サイクリングをしようとする日は、結構な確率で雨になっているため天気が気になっていました。
 数日前までの天気予報では、またしても40%と嫌な降水確率です。
 天気を心配していたところ、雨は前日であがりそうな予報になり、当日はいい天気に。

 当日朝、家の買い出しをした後、(最初はヤーボーさんの車に同乗させて頂こうと考えていたのですが、翌日の所用のことを考えて)ヤーボーさんに木城町まで自分の車で行きますと伝えに行ったところ、お友達は同乗されますか、と聞かれたので思わずえっ?となってしまいました。 
 
 当初はえいちゃんも一緒に行くかもしれませんと伝えていたため、メンバーに入っていたようです。
 えいちゃんは、スケジュールの都合がつかなくて参加を取りやめていたのですが、私がはっきり参加出来なくなりましたと言っていなかったようです。

 サイクリング・キャンプの案内状に、私の名前の後に友人と書かれていたのですが、友人って変わった苗字だなと思ってはいたのですが、友人が私の友人ということにヤーボーさんに言われるまで全く気が付きませんでした。

 ヤーボーさん、Sさん大変申し訳ありませんでした。
 この場をお借りして再度お詫び申し上げます。

 いったん家に帰り12時前にヤーボーさんのお店に向かいます。
 行って来ます、うーしゃん。
 きょうはおとまりでしゅか、そのぶんなでなでするでしゅ /(・×・)\
DSC01157.jpg

 ヤーボーさんからの参加者、ヤーボーさん(サポートカー)、Sさん(サポートカー)、Hさん、私の4人
DSC01159.jpg

 ヤーボーさんのサポートカー内部
 Hさんのウリエール黒に蛍光イエローカラーがかっこいいです。
DSC01164.jpg

 Sさんのサポートカーの後について、木城町の湯ららに向かいます。
DSC01167.jpg

 1時(集合時間)を少し回ったところで、湯ららに到着。
 Sさんが湯ららから了解をもらい、車を一日停めさせてもらえるようになったようです。 
 参加者は10名(自転車7名、サポートカー3名)。
 主催者Sさんからの挨拶があり、各自、自己紹介をします。
 サイクリング・キャンプ、Sさんの話しによると、今回は記念すべき100回のようです。
  うーしゃんがきいたじょうほうでは、6かいめ?のようでしゅね。/(・・)\
DSC01172.jpg
 
 小丸川を北上し、東郷に向かいます。
 このコースは、脱兎会の走行会で美郷町南郷に行った時以来です。
 その時は、クロスバイク(初代ピナパリがメーカー送りとなっていたため)で参加したため、他のメンバーに付いていくのがやっとで、きつかった覚えがありますが、今回は気持ちよく走れました。
DSC01180.jpg

 快適に走っていたところ途中で、交通規制に会います。
 交通誘導員に聞いたところ、自転車は通してもらえるとのこと。
 Sさんのサポートカーは、規制に入る前に交通規制を抜けたようですが、後ろから来ていたヤーボーさんは1時間近く足止めを食らうことになってしまいました。
DSC01182.jpg

 交通規制を通してもらい、途中から道をそれて「祇園の滝」に向かいます。
 この先には集落があり、こんなところにも住んでいる人がいるのか、と思いながら進んでいたところ、先行していたSさんのサポートカーが、向こうからやって来ます。
 何かなと思って話しを聞いたところ、滝への道はロープが張ってあり通行止めになっていて、死の危険あり、滝へ行く場合は自己責任で、という看板があったとのこと。
 死の危険を冒すのは止めましょうということで、引き返すことになりました。
 Sさんは昔、滝に行ったことがあるそうですが、その時はこんな看板はなかったとのこと、その後、何かあったのでしょうか・・・
DSC01184.jpg

 再度、東郷をめざします。
 DSC01189.jpg

 が、またしても、交通規制に引っ掛かります。
 今回は、クレーン車が道をふさいでいるので自転車も通れないとのこと。
 ここで20分程度の足止めを食らうことになりました。
 DSC01191.jpg

 この通行規制の箇所を過ぎて、目的地の牧水キャンプ場まで後数キロといったところで、何故かバトルが始まりました。
 バトル参加者は、私を含めて4名。
 千切り千切られて、走っていたのですが、途中で先頭を狙いに行くのをやめました。
 ゴールまでどれぐらいか分からないし、疲れた・・・。
 あきらめたんでしゅね。/(・・;)\
 ゴール(牧水キャンプ場)?の橋
DSC01192.jpg

 しばし待っていると、サポートカーとともに後続の方々が到着、お疲れ様でした。
DSC01193.jpg

 DSC01194.jpg

 今日は大した坂もなくおしまいと思っていたところ、キャンプ場の方が気を聞かせて(笑)一番上の方のコテージを用意してくれたようです。
 本日最大の坂、斜度10%半ばくらいはありそうな激坂?が待ってました。
DSC01195.jpg

 激坂?を登ってコテージに到着。
 皆さんお疲れさまでした。
DSC01196.jpg

 サイクリングを終えて、皆さんのお楽しみ晩御飯の焼肉です。
 ヤーボーさんが、昔自分で溶接して作ったという焼肉焼き器で、バーナーは使わず、木切れと新聞で炭を起こしていきます、手慣れたものです。
 DSC01200.jpg

 ヤーボーさんと、若い方が中心になって焼肉を焼いてくれます。
 美味しくいただきました、ありがとうございました。
DSC01208.jpg

 初対面の人ばかりで、うまく話しが出来るかなと心配していたのですが、皆さんいい方ばかりで、なにより自転車という共通の話題があることもあり、も入って話が盛り上がります。
 自転車で坂を上る話になったところで、私が「兎の上り坂」の諺を出したことから、自転車から話しがそれ、うさぎの話に・・・皆さんお付き合いありがとうございました。
 これから、皆さんは、うさぎを一羽ではなく一匹と数えてくれることでしょう。
 DSC01204.jpg
  
 11時半頃、お開きになり?、明日にそなえ就寝します。
 皆さん、今日はお疲れ様でした、おやすみなさい。
DSC01215.jpg

 後半に続きます。
 走行距離:49km
 平均速度:23km

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

たばちゃん

Author:たばちゃん
Mの国でロードバイクとうさぎを愛するおやじ。

ロードバイクや愛うさとの日々を綴っていきます。

愛うさぎの紹介
  種 別:ホーランドロップ(たれ耳うさぎ)
  名 前:シャウ(愛称:うーしゃん)
  性 別:おとこのこ
  性 格:温厚で甘えん坊、なでなで大好き
  誕生日:平成23年7月24日
  平成23年10月8日おやじと運命の出会いで迎えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うーしゃんカウンター/(^Å^)\
来訪いただいた方々の数(ありがとうございます)(2015年1月24日設置)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR