MTB4時間耐久in木城 出血大サービス調整充足練習会(前):練習編

2015.10.27.19:28

第20回MTB4時間耐久in木城:山学校補習課編のMTBの練習に引き続き、翌週の10月24日(土)も川原運動公園で、練習をすることになりました。

 師匠からのメール(一部加筆修正)


 スポーツの秋をモーレツに感じた木城4時間MTBレース最終調整の週末でしたが、一部に某ブログのネタ提供のため不完全燃焼という方がいらっしゃるようなので前回の最終を撤回し、調整不足を解消すべく今週土曜日に、真の最終リアル出血禁止出血大サービス調整充足練習会をやっちゃいます。天候が悪い時は中止ということになりますが・・・
 今度の週末はコース設営の関係で使えないと思っていましたが、土曜日の練習後、走りに納得できなかったNさんが川原公園の管理人さんへ次週の使用について確認したところ使用可との回答を得ています。

 リアル出血禁止出血大サービス調整充足練習会10月24日(土)走行時間AM9~11時まで

 もう一点
 レース時は会場(ピットエリア)にチームテントを設置しますが、場所確保のため前日に設営します。
 せっかくなので前夜祭イベントを楽しんで帰ろうと思っていますけど、テント設営の手伝いを兼ねて、一緒に前夜祭に参加する方居ませんか~?

 以上二点について、自分の手を胸に当て素直な気持ちで告白してください。
 リア充練 ○ or ×
 幕張夜祭 ○ or ×




 最終リアル出血禁止出血大サービス調整充足練習会ですか、何か修行になりそうな練習会ですね・・・・

 手を胸に当ててみましょう・・・・・めんどくさいのでサボろうかな。

 手をお腹に当ててみましょう・・・自転車にのれば、少しはお腹が凹むかも。
                     その日の夜は飲み会、汗をかいてビールを飲めば、お腹が満足。
                     前夜祭、美味しいものが食べれて、お腹が満足。

 お腹に従って、練習会、前夜祭に参加することにします。

 なんでしゅか、しょよれは・・・
 /(‐×‐)\


 8時に家を出ます。

 行って来ます、うーしゃん。

 こんしゅうも、MTBのれんんしゅうでしゅか、ものじゅきでしゅね
 /(・×・)\

DSC07927.jpg

 9時前に木城町にある川原運動公園に到着。

 天気が良くて何か、夏のように暑い、ひなたにいると汗ばんできます。
DSC07930.jpg

 DSC07934.jpg

 管理棟で、受付をしてMTBをレンタルします。
DSC07935.jpg

 前回は気が付かなかったけど、ウサレーダーが反応。
DSC07936.jpg

 師匠を先頭に練習スタート。
 DSC07937.jpg

 翌週の大会に向けて、コースに杭打ち作業をしています、お疲れ様で~す。
DSC07941.jpg

 師匠によると、この砂地のコースでは、コース取りや、体重移動してうまく走ると体力温存が図れるようです。
DSC07943.jpg

 ここは、本番では走りませんが、この先の坂を下ります。
DSC07951.jpg

 上の駐車場から下って来て、
DSC07952.jpg

 さらに、下ります。

 ここが一番の難所かも、何台ものMTBが一気に下ってくると、接触や落車につながる可能性が大ですね・・・

 下の池に落ちたりする人もいるそうです。
DSC07953.jpg

 ばるちゃんは、歩いて下りる練習。

 歩く人は、危険防止のために左側を下りること。
DSC07956.jpg

 歩いて下りる人の横を走り抜ける練習。
DSC07963.jpg

 この坂は、杭の内側を後輪のブレーキをかけて後輪を滑らせて下りると速く走れるとのこと。

 師匠がお手本を見せてくれます。
DSC07968.jpg

 かっこよく、走り抜ける師匠。

 遠くをみながら下りることが、ことがコツのようです。

 何度かやって、とりあえず後輪を滑らせて下りることが出来るようになりましたが、本番では周りに人がいるので、上手く出来るかな?
DSC07969.jpg

 このコースでは、このカーブを曲がるのに減速しすぎて走りにくいのですが、師匠によると、大回りをすると楽に曲がれるとのこと。

 やってみると、確かに楽に曲がれると驚きのメンバー。

 他にも、ライン取りでぐんと楽に走れるようになるところや、体重移動で体力を温存して走れるようになるところがありました。

 ラインとりや、体重移動、後輪を滑らせて走る等、ロードバイクとは違った走り方で、より楽に速く走れるとは、MTB面白いかも。
 
 前回の練習よりも、より実践的な練習になりました。

 最終リアル出血禁止出血大サービス調整充足練習会は、伊達ではなかったようです、師匠ありがとうございました。
DSC07984.jpg

 2時間楽しく練習出来ました。
 
 この後、通常は走れない本番コースを歩いてみて回ります。

 ここは、下の砂利道を走ります。
DSC07987.jpg

 ここは、往路で土の部分、復路は舗装路を走ります。
DSC07990.jpg

 ここらへんから、山に入っていく感じ。
DSC07992.jpg

 ここでは、草払いをしてました、お疲れ様です。
DSC07993.jpg

DSC07994.jpg

 竹林地帯に突入、勢い余って竹林に突っ込まないようにしないといけませんね。
DSC07995.jpg

 所々、穴が空いていたりするので注意が必要です。
DSC07998.jpg

 イノシシが掘り返したのか、穴がぼこぼこ地帯タイヤを取られないように要注意。
DSC08002.jpg

 穴がぼこぼこ地帯を抜けると、道が開けてきます。
DSC08004.jpg

 ここを右折しますが、ロードみたいな早いスピードで曲がろうとすると、滑って転倒するそうなので要注意

 ばるちゃんのピンクのウエアが、コスモスのピンクみたいで可愛いな~
DSC08007.jpg

 折角なので、左手に見えるコスモスを見てみましょう。
DSC08009.jpg

DSC08010.jpg

 ここも、曲がる際には転倒注意。
DSC08011.jpg

DSC08014.jpg

 ここは、ピット地帯のようです。
DSC08020.jpg

 この後、コース設営のお手伝いをすることにしましたが、その前にお腹が空いたので、昼食を食べに行きましょう。

 続きます。

 MTBに、あまりのりきでなかった、とうしゃんが、ノリノリぎみになってましゅ

 MTBにきょうみがあるひとも、しょうでないひとも、とうしゃんのMTBデビューを、ポチしてみまもってくだしゃいね
 /(๑◕ܫ◕๑) \

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

たばちゃん

Author:たばちゃん
Mの国でロードバイクとうさぎを愛するおやじ。

ロードバイクや愛うさとの日々を綴っていきます。

愛うさぎの紹介
  種 別:ホーランドロップ(たれ耳うさぎ)
  名 前:シャウ(愛称:うーしゃん)
  性 別:おとこのこ
  性 格:温厚で甘えん坊、なでなで大好き
  誕生日:平成23年7月24日
  平成23年10月8日おやじと運命の出会いで迎えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うーしゃんカウンター/(^Å^)\
来訪いただいた方々の数(ありがとうございます)(2015年1月24日設置)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR