霧島岑神社 6月燈:巫女の舞と歴史ある神社に心癒されます

2017.08.11.11:42

 本日も当ブログをご訪問いただきありがとうございます。

 最後まで、ご覧になるお時間がない方(面倒な方)は、下のしっポチをクリックしていただけると幸いです。

 いちにち、いちゅかい、うーしゃんのしつぽをポチ、しゅるといいことあるかもでしゅ
 /(=^×^=)\


       にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村






 今日は8月11日(金)、今日から盆休みを入れて5連休(もしくはそれ以上)という方も多いのではないかなと思います。

 私は、暦通りの祝祭日で休みになる仕事をしているため3連休ですが、花火大会や久しぶり脱兎会定例会等の予定が入っているので3連休を満喫したいと思います。皆さんも良い連休をお過ごしくださいね。

 

 少し前のことになりますが、7月22日(土)に小林市にある霧島岑神社で行われた「六月燈」に行って来たのでそのことをブログに綴っておきたいと思います。

H29722 (33)


 
 17時30分から行われる巫女の舞を見るために霧島岑神社を訪れることになったのですが、5時10分ぐらいに到着しました。

H29722.jpg


 入り口の看板に目がとまります。

H29722 (2)


 巫女の衣装って神聖なものだけど、男を魅了する何かがありますよね(不謹慎になるのでこれ以上は触れませんが同感してくれる男性諸氏がいるはず・・・)。

 二人の巫女の後ろ姿に惹かれます。

 右側の巫女が特に気になります・・・ 

 うーしゃんもきになるでしゅ、あたまをなでられたことがあるような、きがしゅるでしゅね
 /(^×^)\


H29722 (3)


 地元の子ども達が書いたと思われる燈籠がずらりと参道に並んでいます。

H29722 (5)


 うさぎの燈籠がないかな?・・・・・左端の黄色いのは、うさぎ?

H29722 (6)


 いにしえより、神社を訪れる人々を見守ってきたであろう仁王像が、神社にお参りをするとい気持ちを引き締めてくれる気がします。

H29722 (7)


H29722 (8)


H29722 (9)


 神社への階段(参道)を上る前に・・・・

H29722 (10)


 まずは、お浄めをしましょう。

H29722 (11)


 夏場ということもあって外はまだ明るいのですが、階段(参道)の上を覆っている木々で階段(参道)が薄らと暗くなってます。

H29722 (12)


 すごくいい雰囲気の階段(参道)ですね。

H29722 (13)

 
 なんか、厳かな気持ちになりながら階段を上って行きます。

 燈籠もいい感じ。

H29722 (14)


H29722 (15)

 
 出店が出ていますが、地元の方々が出している出店のようです。

 値段も安くて、地元の夏祭りといった感じですね。

H29722 (16)


 遠い昔しの幼少の頃を思い出してしまいました。

 神社の周りではヒグラシがカナカナカナ・・・と鳴いてます。

 ヒグラシの鳴き声ちょっと好きだったりします。癒やされるという方も多いのではないでしょうか。

 でも、なんかちょっと、切なくなってきますね。 

H29722 (17)


 巫女舞が始まるまで暫し待ちましょう。

H29722 (18)


 六月燈のいわれ等について書かれた紙が置かれていました。

 旧暦の六月に行われていたお祭りのようです。

H29722 いわれ


 六月燈のスケジュール

 H29722 (22)

 

 17時30分になり、巫女の舞が始まります。

H29722 (19)

 
 奥まった場所で巫女の舞が舞われていますが、神様に捧げるため基本的に巫女は神様の方を見て巫女の舞を舞うようです。

H29722 (20)


H29722 (24)


 巫女の舞を見て心が癒されました。

H29722 (25)


 かき氷を食べて暫し時間つぶし・・・・・

H29722 (26)
 

 地元の子どもたちがお祭りを楽しんでま~す。

H29722 (27)


 
 続いて・・・・18時からの小林太鼓

 力強い太鼓と笛の音色が神社境内に鳴り響きます。

H29722 (28)
 

H29722 (30)

 
H29722 (29)


 力強くたたく太鼓が神社にこだまします・・・・・何か心が洗われた気がします。

H29722 (31)


 2回目の巫女の舞まで時間があったのと、雨がぱらついてきたので車でしばし時間をつぶして2回目の巫女の舞を見て帰路につきました。

H29722 (32)


 偶然にこの巫女舞(浦安の舞)を紹介した動画に私達が映ってました。

 よかったらこちらのサイトもみてくださいね。

          

 六月燈~浦安の舞~ 霧島岑神社

H29722 ユーチューブ


 霧島岑神社、今回初めて訪れましたが、歴史があって参道の雰囲気もよくて癒やされる神社だと思いました。

 今度は、御朱印をいただきにきたいと思います。


 みねじんじゃと、みこまい、たいこもいいねのポチ、をおねがいしましゅ
 /(๑◕ܫ◕๑) \


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

高鍋湿原で日本一小さいトンボ探し

2017.07.05.19:50

 本日も当ブログをご訪問いただきありがとうございます。

 最後まで、ご覧になるお時間がない方(面倒な方)は、下のしっポチをクリックしていただけると幸いです。

 いちにち、いちゅかい、うーしゃんのしつぽをポチ、しゅるといいことあるかもでしゅ
 /(=^×^=)\


       にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村






 おやじのサラメシ58・ぐらんま茶寮(高鍋町):盛りだくさんのご膳でまったりとしたひと時を からの続きです。


 古民家カフェで、盛りだくさんのご膳を食べながらまったりとしたひと時を過ごし、近くの神社でちょっとした散策をした後は、高鍋湿原でトンボ探しをしてみましょう。 (^∇^)ノ 
 
 
 高鍋湿原

高鍋湿原とは
 県営高鍋防災ダム工事で表土を削られた所に周辺の林や沢から水が流れ込んで湿原となったもので、高鍋町の西部の海抜約60メートルの高台に位置しています。
 湿原は東部と西部に分かれており、両湿原遊歩道はトンボの橋で結ばれています。
 自生している植物はサギソウ、ミズギボウシ、ミミカキグサ、ヘビノボラズなど約300種。大陸系の寒地性の植物が多いのが特徴で、南限といわれる植物も多数あります。
 昆虫では、日本産では最も小さいハッチョウトンボ のほか 、ハラビロトンボ、コノシメトンボなど数多くのトンボが飛び交っているようです。


 高鍋湿原の存在は以前から知っていたのですが、今まで訪れたことがありませんでした。

H29617 (3)


 高鍋湿原に入るところで、うさレーダーが反応?

H29617 (2)


 ウコギ ・・・ちょっと違った  ((´・ω・`;))

 ・・・・・/(=‐×‐=;)\

H29617 (4)


 案内図を見てみると結構広いようですね。

H29617 (6)


H29617 (8)


 トンボ39種って凄いですね。 Σ(ω |||)

 いくつのトンボを見つけられるかな~

H29617 (7)


 東部湿原から見てみましょう。

H29617 (13)


 何か、変わった草が生えてますが、うーしゃんは食べそうにないかな?

 いらないでしゅね
 /(・×・)\


H29617 (10)


 日本一小さいというハッチョウトンボを探しながら歩きますが、いませんね・・・・

H29617 (9)


 ブログを書いていて気が付いたのですが、東部湿原の看板には、ハッチョウトンボの説明がありませんでした。

 もしかしたら、東部湿原にはハッチョウトンボは生息していないのかもしれませんね。

H29617 (14)


 時間が16時になったので、ここでちょっと休憩して、携帯で365カレンダーの登録完了。

 365カレンダー、3度目の正直なるか・・・/(๑◕×◕๑) \

H29617 (15)


 とんぼの橋を渡って、西部湿原に行ってみましょう。

H29617 (16)


 結構立派な橋ですね。

H29617 (17)

 
 高鍋西部湿原

H29617 (19)


 こちらの看板には、ハッチョウトンボの説明があります。

 ここを訪れたのは6月17日(土)、季節的にはハッチョウトンボがいる時期のようですね。

 小さいトンボなので見つかるかな?

H29617 (20)


 目を凝らしながら、橋を歩きます。

 うーん、いない・・・

H29617 (21)


 なかなか、見つけられませんね。

H29617 (22) 


 あっ、ハッチョウトンボみっけ。 o(≧▽≦)o 

H29617 (23)


 ハッチョウトンボ

 ハッチョウトンボは環境省が自然環境の良好度の指標として指定した十種の「指標昆虫」の一つ で、綺麗な湧き水の有る湿原にしか住めないと言われています。
 日本産では最小のトンボで、そ の体長はわずか10ミリ~14ミリ。
 羽化直後は雄雌ともに黄色と黒色の縞模様をしていますが、雄 は成熟すると鮮やかな赤色になります。
 5月から8月にかけて見ることができるようです。

 小さいのでなかなか見つけることができませんでしたが、こつを掴むと結構見つけることができました。

 が、メスは黄色と黒色の縞模様という保護色なので見つけることができませんでした。

 小さいトンボなので、コンパクトカメラで写真を撮るのが難しいかも。

H29617 (24)


 観察ポインとを参考に探してみましょうね。

H29617 (28)


 小さくて、かわいいトンボに癒やされますね。

H29617 (30)


H29617 (31)



 ハッチョウトンボ以外で見つけたのは、このトンボ、なんていうトンボかな?

H29617 (25)


 こんな可愛らしい、花を探しながら歩くのも楽しいですよ~

H29617 (32)


 あっ、何か泳いでる。

H29617 (33)


 げげっ、スッポンがいた・・・・((((;゚Д゚)))))))

H29617 (34)


 季節ごとに見ることができる草花やトンボがいるようなので、季節毎に高鍋湿原を訪れてみるのも良いかもしれませんね。

 高鍋町に来た際には、高鍋湿原を訪れてハッチョウトンボ探しや、可愛らしい草花等に癒されてみませんか。


 ハチュチュウトンボ、かわいくてイイねのポチをおねがいしましゅ
  /(๑◕ܫ◕๑) \


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

県北で海に面した絶景を楽しみましょう(後):断崖絶壁馬ヶ背とクルスの海

2017.06.26.20:11

 本日も当ブログをご訪問いただきありがとうございます。

 最後まで、ご覧になるお時間がない方(面倒な方)は、下のしっポチをクリックしていただけると幸いです。

 いちにち、いちゅかい、うーしゃんのしつぽをポチ、しゅるといいことあるかもでしゅ
 /(=^×^=)\


       にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村






 県北で海に面した絶景を楽しみましょう(前):200万本のあじさいと絶景が楽しめる桃源郷岬  からの続きです。


 桃源郷岬であじさいと海の絶景を楽しんだ後は、門川町の隣にある日向市にある馬ヶ背とクルスの海を訪れてみることにします。


 馬ヶ背への駐車場に到着。ここに来たのは10年以上振りな気がします。

H29610 (38)


 ここにもあじさいが咲いていま~す。 (^∇^)ノ

H29610 (40)


 うん、いい眺め。

H29610 (39)

 白いあじさいが咲いています。清楚な感じがしていいですね。

 あじさいは土壌のPHによって色が変わることが知られていますが、白いアジサイはアントシアニンという色素を持っていないため、どんな土壌に植えても色が変わらずずっと白色のままのようです。

H29610 (50)


 遊歩道をあるいて馬ヶ背に向かいましょう。

 馬ヶ背展望台に着きました。

H29610 (43)


 看板に日本一の柱状岩とあります。

H29610 (42)


 馬ヶ背

 馬ヶ背は、上から見ると馬の背のように見えることからこの名が付いたとのことで、高さは70メートル、幅10メートル、奥行きは200メートルほどあるようです。県北に来た際には訪れてみたい観光地の一つですね。

H29610 (44)


 絶景に暫し、見入ります。 (;゜0゜) 

H29610 (45)


 続いては、この先にある日向岬展望台に行ってみましょう。

H29610 (46)


 遊歩道の先端には日向岬展望台があります。

H29610 (47)


 視野を遮るもののない太平洋の大パノラマが待ち受けています。

H29610 (48)


 ここから海を見渡せば、地球が丸いことを実感できるのではないでしょうか。

H29610 (49)


 
 馬ヶ背と日向岬展望台の絶景を楽しんだあとは、クルスの海に行ってみましょう。

 クルスの海は馬ヶ背から車で3分程の場所にありますが、行くのは始めてです。

 ※ 写真に写っていませんが、左手に駐車場があります。

H29610 (51)


 駐車場に車を停めて下の方に歩いてみた景色もきれいですが、ネットで見た風景と違います。どうやらここから見るのではないようですね。

H29610 (52)


 駐車場まで引き返して、素直に遊歩道みたいなところを歩いてみましょう。

H29610 (53)


H29610 (54)


 クルスの海を眺めることができる展望所がありました。

H29610 (60)


 願いが叶うクルスの海には、訪れると願いが叶うという不思議な言い伝えがあるそうです。

H29610 (55)


 展望台から見えるクルスの海はその岩の形状が、かなう(叶)と言う文字に見えることからこういった伝説が言い伝えられたとのこと。

 ネットでクルスの海の写真をみて、どうしたら「叶」と見られるのかな?と思っていましたが、この看板の写真を見て納得できました。

 クルスの海を上から見ると「叶」と見ることができるようですね。

H29610 (61)


 展望所から見るクルスの海では「叶」と見ることはできませんね・・・いや何とか見えるかな?

H29610 (62)


 クルスの鐘があります。

 ネットによると、ここを訪れた方の心を清め願いや希望を天に託すため、その象徴として願いが叶うクルスの鐘を設置したとあります。

 この鐘は人間がいたわり合い、想い合う姿を表現しているとのこと。

H29610 (56)

 
 何故か小銭が置かれている・・・

H29610 (57)


 寄付かな(笑)

H29610 (58)


 せっかくなので、お願いしながら鐘を鳴らしてみましょう。  

H29610 (59)


 この後は、米の山の展望台から海を眺めてみるのもいいですよ~

H29610 (63)


 
 馬が背とクルスの海、ここまでの道はルートによってはアップダウンが多い道で景色もいいので自転車で走ってみるのもいいかもしれませんね。

 米の山の展望台に上ってみるとさらにいいかも。 (。>ω<。)ノ



 宮崎に住んでいると、県内の観光地に行くことってあまりない気がしますが、たまには県内の観光地を巡ってみて宮崎の良さを再認識するのもいいかなと思いました。


 みしゃきめぐりと、あじしゃい、イイネのポチをおねがいしましゅ
 /(๑◕ܫ◕๑) \

 くるまじゃなく、じてんしゃでいけよのポチでもいいでしゅ
 /(๑◕ܫ◕๑) \


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

県北で海に面した絶景を楽しみましょう(前):200万本のあじさいと絶景が楽しめる桃源郷岬

2017.06.24.22:51

 本日も当ブログをご訪問いただきありがとうございます。

 最後まで、ご覧になるお時間がない方(面倒な方)は、下のしっポチをクリックしていただけると幸いです。

 いちにち、いちゅかい、うーしゃんのしつぽをポチ、しゅるといいことあるかもでしゅ
 /(=^×^=)\


       にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村






 梅雨入り宣言があってから1週間ほど晴れ間は続いてましたが、ここ数日は梅雨らしく雨が降り続いてます。

 恵をもたらす雨ではありますが、日南市内の国道220号が土砂崩れで通行止めになっているようです。これ以上災害等を引き起こさずに梅雨が明けることを祈りたいところです。


 6月の花、梅雨時の花で真っ先に思い浮かぶのは、あじさいですよね。

 宮崎県内にはいくつかあじさいの名所があるのですが、6月10日(土)にまだ行ったことがなかった桃源郷岬にあじさいを見に行ってみることにしました。

 桃源郷岬のホームページによると、門川町にある遠海半島に位置する桃源郷岬は敷地面積20ヘクタール(東京ドーム4倍の広さ)の面積があり、園内には18,000株、200万本のあじさいに加えてジャカランダやブーゲンビリア等も植栽されているとのことです。


 当日は、脱兎会の定例会でも桃源郷岬への走行会を予定していたのですが、師匠が日南市(串間市かな?)にあじさいロードがあるということで予定を変更したようです。

 この日の走行距離は、ばるちゃんの今年の目標である160kmを越えたということで、脱兎会初のセンチュリーライドになったようです。

 私個人的には160kmを越えた距離を走ったことがありますが、脱兎会メンバーと一緒に脱兎会初のセンチュリーライドができなかったのはちょっと残念でした。
 
 次の脱兎会の目標は200kmでしょうか(笑)

 しょんなことをいちゅていると、ほんとうに、はしらしゃれるでしゅね
 /(・Å・)\



 サイクリング日和でしたが、自転車ではなく車で桃源郷岬に向かいます。
 
 事前にネットで確認していましたが、桃源郷岬の手前の道で誘導員に停められます。

 ここからは先は道が狭いため、交互通行にしているようです。

H29610.jpg


 梅雨の合間の晴れ間ということもあり、訪れる観光客が多いようですね。

 ぎりぎりでバスが回って行きます。

H29610 (2)

 
 10分程待たされて通行開始になりました。

 なかなかいい坂ですね。クロスバイクで上った人が1人いたのですが終始押して上っていた感じでした(笑)。

H29610 (3)


 途中から砂利道になるのでロードバイクできた時は押して歩かないといけませんね。砂埃がすごい・・・

H29610 (4)


 駐車場は広く取られていますが、沢山の車で埋まっています。

H29610 (36)


H29610 (5)


 入り口で600円を払って中に入りましょう。

H29610 (6)


 敷地面積20ヘクタール(東京ドーム4倍の広さ)ということで、散策しがいがありそうですね。 

H29610 (8)


 桃源郷岬を散策しましょう。
 
H29610 (7)


 あじさいもきれいだけど、岬から見る海は絶景で~す。

H29610 (9)


H29610 (10)


H29610 (13)


 見渡すかぎりあじさい で~す。 (^∇^)ノ

H29610 (12)


 がくあじさいもきれいに咲いてます。

H29610 (11)

 
 あじさいだけでなく色々な草木が植栽されているようです。

 説明板があるけど何かな。
 
H29610 (14)

 
 樹齢300年・・・どこからか持ってきて植栽したのかな? 

H29610 (15)


 不思議な現象がおきるパワースポットと書かれています。

 この先の石灯篭でお祈りすると不治の病が完治したとか、不妊の女性が子宝に恵まれたとかの奇跡が起きたとか、開運、縁結びの地としても人気を集めているようです。

H29610 (16)


 上記の看板の反対側に何か書かれてます。なにが見えるのかな?

 長寿岩(亀岩)に手を合わせると長寿になると書かれています。

H29610 (17)


 どこが亀岩かわかりますか?  ・・・・・ 答えは次の写真です。

 亀と言えば・・・・・うさぎ・・・・・・はいないかな?

H29610 (19)




 亀岩の答えはこちら・・・ちょっと強引な気がしないでもないですね。

H29610 (18)


 この先にジャカランダがあるようです。

H29610 (20)


 前方の木に看板があるので見てみましょう。

H29610 (21)


 オオバネムノキ

 別名、パワーの木と呼ばれているようです。

 神様からの贈り物と書かれているけど、何で?

H29610 (22)


 木に触るとパワーがもらえるみたいなので、パワーをもらいましょう。

H29610 (23)


 ジャカランダもいい感じで咲いてます。

H29610 (24)


 きれいな紫色に癒されますね。

H29610 (25)


 まだ小さいジャカランダの苗木が植栽されているので、数年後が楽しみですね。 

H29610 (26)

 
 この先に展望所があるようです。

H29610 (27)

H29610 (28)

 
 展望所がちょっと渋滞中~

H29610 (64)


 展望所から見る景色は絶景で~す。

H29610 (65)


H29610 (30)


H29610 (29)


 これがさっきの看板に書かれていた石灯篭かな?

H29610 (66)
 

 絶景展望所への道標があります。行ってみましょう。

H29610 (67)
 

 この先かな?

H29610 (31)


 ブーゲンビリアがきれいに咲いてます。

H29610 (32)


 絶景展望所に到着。

H29610 (34)


 写真ではちょっと分かりにくいですが、あじさい花畑が一望できま~す。 

H29610 (33)


 あじさいや絶景を楽しんだ後は、日向市にある馬が背に行ってみましょう。

H29610 (37)



 続きます。

 たくしゃんのあじしゃい、とおなじくらい、ポチしてくだしゃいね
 /(๑◕ܫ◕๑) \


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


父の日の贈り物は記念日に・・・

2017.06.18.18:47

 本日も当ブログをご訪問いただきありがとうございます。

 最後まで、ご覧になるお時間がない方(面倒な方)は、下のしっポチをクリックしていただけると幸いです。

 いちにち、いちゅかい、うーしゃんのしつぽをポチ、しゅるといいことあるかもでしゅ
 /(=^×^=)\


       にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村






 今日(6月18日(日))は6月の第3日曜日ですね。第3日曜日といえば・・・・・

 ちちのひでしゅか
 /(・×・)\



 そう、 父の日です。

 母の日に比べて、認知度と感謝度が低くく、忘れ去られがち・・・・・いや、無視されがちな父の日です。


 しょれは、とうしゃんにちゅいてだけ、あてはまるかもでしゅね
 /(・Å・)\
 


 今日、諸事情により県外に住む長女から、宅配便が送られて来ました。 

 何かな?

 なんでしゅかね、うーしゃんへのプレジェント、かもでしゅね
  /(・Å・)\


H29618.jpg


 ワレモノ注意と書かれていたけど、何かな?

H29618 (2)


 お酒かな?

 けちゅ、うーしゃんのプレジェントではないみたい、でしゅね
 /(‐×‐)\


H29618 (3)


 私のだ~い好きなビールとコップの詰め合わせでした。

 娘よ、ありがとう。 

 
 直ぐにでも飲みたいけど、取っておいてとある記念日になる日に飲みたいと思います。

 しょのひが、はやくくると、いいでしゅね
 /(^Å^)\


H29618 (4)


 お約束のうーしゃんとの記念撮影。

 ・・・・・うーしゃんは、ビールのめましぇん
 /(‐×‐;)\


H29618 (5)


 ちちのひのブログネタ、はじめてで、しゃいごになるかもしれないでしゅが

 らいねんも、ブログネタにできるといいねのポチ、をおねがいしましゅ
 /(๑◕ܫ◕๑) \


 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
プロフィール

たばちゃん

Author:たばちゃん
Mの国でロードバイクとうさぎを愛するおやじ。

ロードバイクや愛うさとの日々を綴っていきます。

愛うさぎの紹介
  種 別:ホーランドロップ(たれ耳うさぎ)
  名 前:シャウ(愛称:うーしゃん)
  性 別:おとこのこ
  性 格:温厚で甘えん坊、なでなで大好き
  誕生日:平成23年7月24日
  平成23年10月8日おやじと運命の出会いで迎えられる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うーしゃんカウンター/(^Å^)\
来訪いただいた方々の数(ありがとうございます)(2015年1月24日設置)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR